FXシステムトレード比較FXシステムトレード用語集>オシレーター分析

オシレーター分析  | FXシステムトレード用語集

オシレーター分析とは為替レートや株価などの「買われすぎ」「売られすぎ」などを判断する分析手法のこと。RSIやストキャスティクスなどの指標がある。相場の振幅・値幅などを分析する。システムトレードでは逆張り戦略などに採用されることが多い指標。

対義語は「トレンド分析」

 

※FXシステムトレードについてはすべて自己責任でお願いします。

用語一覧

あ行
アウトライト取引
アービトラージ
エクイティカーブ
エクスポージャー
オシレーター分析

か行
カーブフィッティング
期間損益
期待値
逆張り
クイック入金
元本保証

さ行
最大ドローダウン
・シグナル
・自動売買
・証拠金
・勝率
・シャープレシオ
・信託保全
・推奨証拠金
・ストラテジー
・スプレッド
・スワップポイント

た行
・通貨ペア
・転換点
・投資収益率
・トレンドフォロー
・トレンド分析

は行
・売買ロジック
・バックテスト
・破産確率
・必要証拠金
・フォワードテスト
・フラット期間
・プログラム
・プロバイダー
・プロフィットファクター
・ペイオフレシオ
・平均保有期間

ら行
・リカバリーファクター
・ロスカット

アルファベット・記号
・Pips損益