FXシステムトレード比較FXシステムトレード戦略>システムトレードの運用方針

システムトレードの運用方針

FXシステムトレードの運用方針としては大きく「自作」と「戦略選択」の二種類があります。初心者の方はまずは「戦略選択」型のシストレがお勧めです。自分自身で細かい部分をつくるのは難しいですが、戦略選択型の場合はそれをする必要がありません。

 

戦略選択型はプロの視点を簡単に取り入れることができる!

戦略(ストラテジー)を選択するタイプのFXシステムトレード最大のメリットは、プロが作ったシステムトレードのロジックを無料で使えるという点です。為替トレードのプロが作ったシステムなので、大ポカをやらかすリスクは低いです。
また、戦略を選択して資金を入れるだけでOKというFX業者が多いので、システムトレードを簡単に始めることができるという点がメリットです。
投資家がすることは、採用する戦略(ストラテジー)を決めるだけと超簡単なのですが、逆にすることが無さ過ぎて物足りないという方もいらっしゃるかもしれません。

 

自作型は自分のトレードスタイルを反映させることができる

逆に自作型のFXシステムトレードは最初がややこしいです。メタトレーダーなどの専用ソフトを使って、細かい設定をしなければなりません。逆に、細かい微調整などが可能というのは自作型ならではのメリット。
自作型システムトレードでもプロがつくったFXシストレロジックをそのまま利用することも可能です。FX歴が長い方は自作型のFXシステムトレードの方が魅力に感じるかもしれません。

 

※FXシステムトレードについてはすべて自己責任でお願いします。